動物

マイクラで動物への餌やりの効率が良い方法を解説してみた!

投稿日:2018年12月16日 更新日:

マイクラ動物への餌やりを効率良くやる方法を考えているけど、牧場にいるエサを与えたい動物へなかなか与えられないといった事はないでしょうか。マインクラフトでは、自分の拠点に牧場を作って動物たちを繁殖させたり、赤ちゃんを育てたりするにあたって餌やりはとても重要です。

マインクラフトでは、特に牛や羊などの大型動物の赤ちゃんへ餌やりをしたいけど、エサを見せると怒涛の勢いで密集してくるのでなかなか狙った動物へ餌やりができないといった問題が出て来ます。このマイクラ攻略記事を読むと、動物への餌やりの効率が良い方法を理解することができ、そして赤ちゃんへピンポイントにエサを与えることが可能になります。

四角大好きば~す君
マイクラで牧場を作ったんだけど、動物への餌やりってけっこう難しいよね。何とかマインクラフトでの動物の繁殖方法が理解できて赤ちゃんが生まれたんだけど中々、ピンポイントで赤ちゃんに餌やりをするのが苦戦してる状態なんだ。だから、マイクラで赤ちゃん動物への餌やりを簡単にする方法を教えて欲しいぁ。

ば~す君は、四角ブロックが大好きで冒険と攻略情報集めを趣味にしているマイクラば~すの住人です。

マイクラで動物への餌やりの効率が良い方法


マイクラでは動物への餌やりをしていると、ふと疑問に思うことがあります。マインクラフトの自分の拠点で動物を管理する牧場を作ってから繁殖させていると、赤ちゃんを大人へ育てるために餌やりがカナリやりにくいということに気付きます。マイクラでいつものように牧場へ行ってから餌やりをしようとすると、エサを見た瞬間に動物たちが群がってきます。

マイクラの牧場にいる動物の数が多くなればなるほど、赤ちゃんへ餌やりをするのは至難の業となってきます。そこで、マインクラフトの大型動物を管理している牧場で、赤ちゃんにだけ簡単に餌やりをする方法をお伝えしていきます。マインクラフトでは、大型動物の牧場を作る時に大人の動物と子供の動物を分けることが可能なフィルターを牧場内に作ることで、赤ちゃんのみに餌やりをすることが可能となります。

通常、マイクラで牧場を作って繁殖を行っていると餌やりをするときに赤ちゃんを育てる効率が悪くなるのが必須条件となってしまいます。しかし、ちょっとした工夫をマイクラの牧場に仕込むことで、その問題を解決できます。

マイクラの赤ちゃん動物への餌やりの効率化手順


マイクラで牛や羊などの大型動物の繁殖を行って、赤ちゃん動物をピンポイントで集める方法と餌やりを行う手順について解説します。まずは、マインクラフトの自分の拠点の牧場に、牛や羊の赤ちゃんと大人を自動でわけるためのフィルターを作ります。このフィルターは、マイクラの牧場の中に1ブロック空間をあけて上記画像のように配置します。

上記マイクラ画像では見やすくするためにガラスブロックを使用しています。つまり、マイクラの牧場内に上記の様にブロックを配置することによって1ブロック分の隙間が端から端まで続いていて、大人となった牛や羊は通る事ができない隙間となっています。一方で、1ブロック分の隙間をマイクラの牧場に作っておくと、赤ちゃん牛や赤ちゃん羊はその隙間を通り抜けて自由に行き来することが可能となります。

この状態で、マイクラの牛や羊のエサとなる「小麦」を見せてあげると、一斉に牛と羊が反応して近づいてきますが大人はそのブロックを通り抜けることができないのでつっかえてしまいます。しかし、牛と羊の赤ちゃんはエサを求めて近づいて来るのでピンポイントで赤ちゃんに餌やりを行う事ができます。以上が、マイクラで動物への餌やりの効率が良い方法となります。

今日のマインクラフトグッズランキング

マインクラフトグッズのデイリー売れ筋ランキングをまとめて見ました。マインクラフトでは、数多くのグッズがありますが今日何が一番売れて人気があるのか、そのランキングを確認することができます。

今注目のアプリBest5

マインクラフトに便利グッズ

-動物

Copyright© マイクラば〜す , 2020 All Rights Reserved.